サギまがいなホームページリース商法。その特徴と傾向を簡単に紹介致します。 24時間対応!!今スグお電話を!! トップへもどる 制作実績 制作までの流れ 格安料金プラン ホームページ制作 広告チラシ制作 出張パソコン講座 ネットショップ開業 アクセス解析コンサルティング メールでのお問い合わせ

神戸ウェブデザイン
〒651-0092
兵庫県神戸市中央区生田町1-3
担当:ムラカミ
メールでのお問い合わせはコチラ



外部スタッフ募集!!
手いっぱいで死にそうな時期がちょくちょくあります。
ポイントでお手伝いしていただける方を募集します。
ウェブサイトのxhtmlコーディングスキル/CSS/Perl/JAVA/JavaScriptなどでのプログラミングスキルなど。
Photoshop/Illustrator/Dreamweaver
/HPBの使用経験など。
上記どれかでも構いませんので、経験ある方は下記からご連絡いただけると嬉しいです〜。
外部スタッフのお問い合わせ

詐欺まがいなホームページリース商法。その特徴と傾向を簡単に紹介致します。

1.まず営業マンの飛び込み訪問かテレアポから始まる いかにも系な営業マン。
打ち合わせ中に携帯に出る、落ち着きがない、早口である。年齢に不相応な高級スーツ、高価な腕時計や鞄。 → インセンティブが高いということは、粗利率が高いということ。サービスの質・技術の質はそれだけ落ちます。

2.うまい話がやたらと多い 「絶対儲かります!」「必ずYahoo!やGoogleの上位に表示されます」 → どうしてそのような無責任な約束ができるのでしょうか? ホームページを作っただけでは儲かりません。検索エンジンの上位表示も、バックリンクや更新頻度、ページの内容と質に依存します。

3.最初にリース審査を行う 「まず御社の業績などを含めてパートナーとなるための審査を行います」などといい、リース会社の審査を申し込ませる。 → 借金を急がせるのは悪質商法の常套手段です!申込書や契約書の小さい文字は見落としがちです。

4.申し込みを急がせる 「期間限定のプランが今月末までです!」「今ならお安くなります!」→ 本当に既存のお客様にご満足頂いているのなら、申し込みを急いでもらう必要はないでしょう

5.申し込みから、ホームページ完成までがやたらと長い 通常は1ヶ月から2ヶ月あれば完成します。→ 時は金なり。スタートが遅れればそれだけ、機会損失は増え続けます。

6.更新やアフターケアに応じない 1ヶ月5ページまで更新します、などと謳っておきながら更新に応じない。 たいしたページ量でもないのに、何ヶ月もかかる。→ リース商法は更新をしないほうが会社が儲かります。頻繁に担当営業が変わるような組織では、確りとしたサポート体制など期待できません。